検索
  • 小松島脱毛rakulim(ラクリム)

コラーゲンを食べても美肌にならない?

こんにちは。脱毛で人生を楽しく!



小松島脱毛サロンRakulim(ラクリム)の茨木です。



「コラーゲンをいっぱい食べてお肌ぷるぷるになる!」「いや、コラーゲン食べてもお腹で吸収されて全身に行き渡ってお肌にいくのはごく少数だから意味ないよ」



こんな会話を聞いたことはないでしょうか?さて、これはどちらの言い分が正しいのでしょうか。



2017年の株式会社ファンケルと文部科学省イノベーションシステム整備事業の共同研究でコラーゲンを食べたあとの血液と皮膚中のコラーゲンを測定した研究がございます。



その結果は、コラーゲンが体内に吸収されて、高濃度で皮膚にまで到達することがわかりました。



つまり、コラーゲンをすすんで食べることは美肌効果に期待ができると考えられますね。



コラーゲンを多く含む食品は以下の通りです。


『動物性食品』

豚足、鶏の皮、手羽先、軟骨、牛スジ、牛テール、豚バラ肉


『海洋性食品』

スッポン、フカヒレ、エイヒレ、魚の皮、ウナギ、ナマコ、カレイ、エビ、クラゲ


『その他』

ゼラチン、ゼリー、プリン、杏仁豆腐



普段の食生活に少し意識してこれらの食品も取り入れていきたいものですね!



最後までお読みいただきありがとうございました。



小松島脱毛サロンRakulim(ラクリム) 茨木


#徳島 #小松島 #脱毛 #Rakulim #ラクリム #美容 #美容茶 #白茶 #美活 #全身脱毛 #ヒゲ脱毛 #メンズ脱毛 #レディース脱毛 #美容脱毛


1回の閲覧