検索
  • 小松島脱毛rakulim(ラクリム)

脱毛って何回通えばいいの?

こんにちは。脱毛で人生を楽しく!

脱毛サロンRakulim(ラクリム)の茨木です。

お客様からよく聞かれる質問のひとつに「脱毛って何回くらいすればいいんですか?」といったものがあります。





そんなとき、私はこう答えるようにしています。

「つるつるにするには平均して12回ほどです。中には20回ほどかかってしまう方もいらっしゃいます。効果を実感されるまでには少なくとも5回以上は通われることをオススメいたします。」

そうするとお客様のなかには「脱毛って1回で終わらないんですか!?」と驚かれる方もいらっしゃいます。その気持ちわかります。私も3年前そうでした。

ではなぜそんなに回数が必要なのか。また、回数に差が出てしまうのか。

それを説明するためにまず知っていただきたいのが毛が生え変わるサイクル「毛周期」です。

毛周期には以下のフェーズがございます。

①成長初期

②成長期

③退行期

④休止期

最後の④休止期を過ぎるとまた①成長初期のフェーズに入り、繰り返し生え変わります。

以上が毛周期なのですが、脱毛では「成長期」にダメージを与えることが最も効果が発揮されるといわれています。

では、この「成長期」。全身の体毛のうち、何パーセントが成長期にあたるでしょうか?

それはなんと【約5〜15%】といわれています。

つまり1回の施術で効果的なアプローチができるのが全体の5〜15%となります。

すべての毛の成長期にあてるには

100%➗5%=20回

100%➗15%=約7回

よって理論上の脱毛回数としては7〜20回となります。

なので1〜2回だけで「脱毛の効果でないな」と諦めてしまうのは非常にもったいないことなんですね。

また、お客様によっては期待している脱毛効果はまちまちです。



「ツルツルにしたい」

「ある程度減ればよい」

「試しにやってみたい」



このようにお客様のニーズによって通っていただく回数も変化してきます。

さらに肌の色や肌質、毛量、毛の色、ホルモンバランスなどによって脱毛効果は変化します。

肌の色が黒っぽいと出力を上げることが難しい、そもそもできないことがあります。光は黒に反応するので肌が黒いと肌に光が集中し、毛にアプローチできないためです。

毛量が多ければ多いほど回数はかかりますし、毛の色が薄いほど効果が出にくい傾向にございます。

女性のお客様であればホルモンバランスの変化とともに体毛が濃くなったり薄くなったりすることもありますし、男性も年齢によって男性ホルモンの分泌が変化することで体毛が濃くなってくるなど、体毛はホルモンとの関係が密接です。

男性は男性ホルモンのピークが25歳、女性は女性ホルモンが30歳以降から減少し始め男性ホルモン優位になると言われています。

男性ホルモンが増えると体毛が濃くなりやすくなるので、例えば男女ともに20歳で脱毛してツルツルになったとしても、男性は25歳頃にまた生えてきたり、女性は30歳以降にまた生えてきたりする可能性は否定できません。もちろんホルモン分泌も個人差があるので、年齢にかかわらず生えてこない人もいれば生えてくる人もいます。



ホルモン以外にも様々な要因によって毛は生えたり抜けたりしています。

それは医療脱毛であっても、美容脱毛であっても同じです。

以上のことから脱毛回数はお客様によって千差万別。そのため、初回時にはお客様からお話をしっかりヒアリングして脱毛についてご説明させていただいております。

そして施術のたびに、お肌の状態や毛量の変化、脱毛効果の実感について伺いながら脱毛をすすめてまいります。

それでも脱毛期間中、なかなか効果が出ずに「自分は脱毛できないんじゃないか」と、くじけてしまいそうになるときがあるかもしれません。

そこで当サロンでは11回目以降の施術料金は70%オフとさせていただいております。

例えば、ヒゲ全部の1回料金は税込9,800円なのですが、11回目以降は1回2,940円で施術いたします。

なので11回以上通われている常連のお客様には、満足いくまで通いやすい料金設定とさせていただいております。3,000円弱なので理髪店とほぼ変わらない料金となっております。

脱毛が完了したと思っても、しばらくして「少し生えてきたかな」と感じたときにお越しいただけるとリーズナブルに施術できます。

ぜひ脱毛をはじめてみませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

小松島脱毛サロンRakulim(ラクリム) 茨木

#徳島 #小松島 #脱毛 #Rakulim #ラクリム #美容 #美活 #全身脱毛 #ヒゲ脱毛 #メンズ脱毛 #レディース脱毛 #美容脱毛 #光脱毛 #IPL #脱毛回数

20回の閲覧